顔 ほくろ 原因

顔のほくろの原因は紫外線刺激による肌異常!

生まれたての赤ちゃんを見ると、顔にはほとんどほくろを見つけることができませんよね。

 

ほくろには先天性のほくろと後天性のほくろがあり、先天性のほくろは主に体部分に出来ることが多いと言われており、遺伝子による影響でほくろが出来ると言われています。

 

遺伝子によるほくろ生成が行われることを知ると、双子が同じ場所にほくろが出来ることも納得できますね。

 

後天性のほくろは外での活動が増えはじめると、紫外線により顔のあちらこちらにほくろが出来始めます。

 

子供の場合、ほくろになりきれず、ほくろと同じ種類と言われているそばかすになってしまうことが多いようですが、原因のほとんどは紫外線によるほくろ生成と言われています

 

 

人間の肌は紫外線を浴びることにより、メラノサイトがメラニンを生成し、紫外線を吸収します。

 

一般的に紫外線を吸収してもほくろになることは少ないのですが、メラニンが生成される際にメラノサイトが異常活性を起こしてしまうと、皮膚は刺激を受け異常を起こしほくろが生成されると言われています。

 

 

また、他にも同じ部分に熱や刺激を受けることによりほくろが出来てしまったり、女性ホルモンの分泌によってほくろが生成される場合もあります。

 

実際、妊娠中はほくろが増えたり、濃くなったり、しみが増えたりとしますが、これは女性ホルモンが急激に減少しているのが原因と言われているのです。

 

こういった女性ホルモンの分泌量によってほくろが出来ますので、ストレスや生活習慣や食生活の乱れによって出来ることもあります。

ほくろ除去の総合情報

<スポンサードリンク>

顔のほくろの原因は紫外線刺激による肌異常!関連ページ

顔のほくろ位置
顔のほくろの位置の意味について解説します。
顔に出来るほくろのガン
顔に出来るほくろのガンは、皮膚がんの中でも一番恐ろしいがんといわれています
大きくなる顔のほくろ
大きくなる顔のほくろ、初めから予防をしておくことが大切です!
顔のほくろ なぜ増える?
顔のほくろがなぜ増える原因について解説します。
気になったら皮膚科へ
顔のほくろが気になったら皮膚科を受診しましょう。また形成外科でも除去手術が可能です!
除去手術後の経過
顔のほくろを除去手術をした後の経過報告を掲載しています。
子供の除去手術
顔のほくろの除去手術はあまりオススメできません・・・。その理由について解説します。
顔のほくろをクリームで除去!
ほくろ除去クリームについて解説します!正しく理解して使用しましょう!
子供の成長とともに大きくなる場合は?
こどものほくろが、成長するにつれてほくろも大きくなる場合について解説します。
悪性腫瘍を見逃さないようにするには?
ほくろだと思っていたものが、実は悪性のがんかもしれません。そんなほくろのポイントについて解説します。

トップページ 顔のほくろ 唇のほくろ 手足のほくろ ほくろの除去 ほくろ占い